トレーニング

【咬傷事故】

ちょうど1歳になったばかりのゴールデンくん。本日5回目のトレーニングに伺ったのですが・・・・昨日、お孫さんとご自身が噛まれた。とのこと。

お孫さんが置きっぱなしにしていた消しゴムを口に入れてしまい、お孫さん自身が取り返そうと口に手を入れてしまいガブリ!それを見て飼い主様が「ダメでしょう!」と叱りながら手を出し、またガブリ!
今までは、口にくわえた物を取り返そうと手を出しても大丈夫だったそうですが、お孫さんを噛んだことに対する飼い主様の怒りのプレッシャーや、初めて口にしたモノ@消しゴムに、いつもよりも執着が上がってしまったのかも知れません。

初回からお伺いして見ている中で、しばしば強い要求の態度を出す場面が見られ、徐々に改善していこうと日々アドバイスをしていた矢先でした。

“【咬傷事故】” の続きを読む
未分類

【可愛いすぎ~!】

現在血尿が出てしまい、トレーニングお休み中のボクサーちゃん。原因もはっきりし、お薬も効き始めて、ようやく血尿の色は戻りつつあります。

現状をお伺いがてらラインしたら・・・・こ~んなカワイイお写真が送られてきました!なにこれ?やばい、可愛いすぎます。

飼い主様がふと気づいたら、この格好で日向ぼっこしていたのだそうです・・・・カウンター席に座って飲んでるみたい・・・・(^-^;

トレーニング

【動物公園で待ち合わせ】

通常出張にて、自宅近くの多摩川河川敷エリアでトレーニングしていたラブラドールRちゃん。未だ河川敷は以前のようには戻っていないようで、いつもトレーニングしていた場所が厳しいため、他の場所でおこなうことに・・・・9月に、久しぶりに娘と行った我が家のご近所の動物公園。是非行ってみたい!とのことで、ここで待ち合わせしてトレーニングをおこないました。

一緒に来ていたお友達ワンは動物たちを見に行ってしまう中、ラブちゃん前半はちゃんとトレーニング。目の前のオリからはアルパカさん、後ろのオリでは鹿さんたちに見られながら、 フセ・ツケ・マテなど動作確認をおこない、気になるところを修正して頑張りました。

週末マルシェ(移動販売カー)が来ていたので、「是非寄って食べて行ってくださいね~!」とお伝えしてトレーニング終了しました。

犬連れでちょっと動物公園をぶらり➡からの青空ランチ。楽しいですよ~。

トレーニング

【訓練試験に向けて】

昨日は、いつもグループレッスンをおこなっている場所で、2匹を個別トレーニング。2匹とも、現在訓練試験に向けて特訓中です。

特に、今回初受験予定のジャックラッセルTちゃんは、現在週1回のトレーニングですが、先月は週2回の集中トレーニングをおこない、頻度を増やしたことで随分と動きが良くなり安定感も出てきました。

そのため修正ポイントも明確になり、仕上げに向けて調整中。飼い主様も少し自信がついてきているように感じます。この冬~春に向けて受験できたらいいな。でも、焦らずじっくりおこなっていきましょう!

もう1匹は昨年CD1&2を受験し、今回CD3に向けて特訓中。CD3では、ジャンプとダンベル持来がネックとなります。
こちらは月1回のトレーニングのためなかなか前に進めず足踏み中。
そこで数ヶ月前から「ライザップ方式」のごとく、ラインにて時々動画を送っていただき、内容をチェックしてアドバイスを送っています。

ラインチェックを始めてから、ようやく長い足踏み期間を脱し、少し前に進み始めました。もっと早くラインチェック導入すればよかったです。

皆さまも気になった時には動画送ってチェック依頼してくださいね!

未分類

【猫ちゃん居ても我慢】

ダルメシアンちゃん、シッター最終日。
その後数日舌は冷たくなかったのですが、一度緩い便をしていた日があり、やはりその日はちょっと冷たい舌でした。

でも、大きな問題はなくようやく最終日。
今日、パパ&ママさんご帰宅です。

お散歩道中で猫ちゃんに遭遇。でもじっと我慢我慢・・・・

トレーニング

【習うより慣らす】

ホワイトシェパード君、様々な刺激に慣らすため、幼児さん達が遊んでいる公園にお邪魔しました。
今まではこの公園に行っても、幼児さんたちがいると集中できないので避けていたのですが、今となっては彼らの存在がありがたい!

近くで待たせて子供たちを見学。
すぐ近くで突発的な動きをされると最初はビビっていたけど、すぐに慣れて、後半はそのあとやってきたワン達ともご挨拶させてもらいました。

いい経験をたくさん積んであげなくちゃね!

トレーニング

【ビクビクちゃん】

今までとってもフレンドリーで、誰にでもお腹を見せていたホワイトシェパードくん7ヵ月。

ところが10日ほど前から、突如ビビリモード炸裂!
人にも子供にもビクビク。そして、虫にビクッ!鳥にビクッ!トカゲにも枝や木の葉にも…パパさんにお散歩増やして貰って少しずつ慣らして慣らして…ようやく少し落ち着いてきました。

これから徐々に慣らす機会を作らなくては、ちょっと心配です…

トレーニング

【ママとお散歩練習】

リード引っ張りワンコ、本日2日目のトレーニング。

今日は普段のお散歩が少しでも楽になるよう、飼い主様へのアドバイスのため同伴していただきました。

前回は、自宅を出るなり結構大変でしたが、今日はちゃんと前回のことを覚えていたようで、かなり上手に自宅から出発できました。道路沿いの道も、車が怖いながらもかなりまともに歩けています。

落ち着いた川沿いのエリアに出てから、飼い主様にリードを持っていただき、応急処置的な対処方法から、基本ルール、守るべき気を付けるべきポイントの優先順位などをお伝えしました。

「とにかく第一にリードを張らないこと!」

そんなこと言っても、犬がリード張っちゃうんだけど・・・・皆様そうおっしゃいます。でも、リードを緩めると犬はガンガン行かなくなり、またうっかりリードを張ると途端に引っ張り始めるのです。

犬のその変化を見た飼い主様たちは、みな驚かれます。

「うちの子はムリでしょう~?」とあきらめている飼い主様も、是非その変化を体感してみてください。

未分類

【舌が冷たい】

明日から1週間シッターのため、カギをお預かりに2年以上ぶりにお会いした8歳のダルメシアンちゃん。
大歓迎でペロペロ顔を舐めてくるのですが、その舌がとても冷たくて気になる・・・・

かかりつけの獣医さん曰く「息が冷たい犬は心臓が良くない」
キャノが9歳の時、診察中おやつを食べさせながらチェックしていたらしく、そう言われました。その後キャノは狭心症と診断されました。

ダルちゃん、歯茎の色もちょっと白っぽくて息も舌も温かみがないので、これから1週間、娘さんはいるのだけど、パパとママが不在になるため日中誰も居ない時間が長く、ちょっと心配です・・・・

トレーニング

【引っ張り犬】

ゴールデンR、生後11ヶ月男の子の初回トレーニング。

迎え入れて間もなく諸事情によりなかなか犬と向き合う時間が取れなかった飼い主様。ふと気づけば、体重30kgを越え、かなりの引っ張りワンコに成長してしまいました。

本日より週2回のトレーニングを開始。自宅を出てすぐの道路が怖くて、相当な引っ張りに手を焼きましたが、少し歩いて川沿いでは、顔をあげて横につき、なかなか優秀。車苦手でパニック起こしてしまうので、徐々に慣らしてあげることも重要な課題です。

飼い主様が犬の散歩を楽しめるように、お手伝いさせていただきます!