DOG SCHOOL リーディング

本気噛みする犬1歳

Pocket

本気噛み!柴犬1歳

飼い主様を本気噛みしてしまった、1歳の白柴ちゃんの初回トレーニングへ。

ただ・・・・噛んで来た場面は餌を食べている最中、しかもパピーの頃からフードに対する執着は強かったようなので、何も対処しないまま迎えた1歳過ぎの『最後の悪あがき』のお年頃としては、なるべくしてなってしまった感は否めません。

爪切りでスイッチオン

 

首輪を付けていただき、様子をみながら慎重に・・・・抱き上げ方をお伝えしたり、仰向けポーズを取らせてみましたが、それ自体は抵抗なくとてもいいコでした。

ただ、普段動物病院で毎回騒ぎながらやって貰っている、と言う爪切りを見せると、かなり反応。

爪切りで体を撫で、落ち着いたところでさらに足先や爪を撫でると・・・・ついにスイッチオン!

そこからは、『やめろ〜やめろ〜』と文句を言いながら私の手をガジガジ・・・・まだ文句の範囲ですが、引き下がらない私に対し徐々に噛み込んできます。

 

おー、なかなか強い・・・・

 

骨の上をゴリゴリ噛み込むのでだいぶ強気、この子は今まさに、ギリギリの狭間にいる感じです。

絶対に声を荒げず、急な動きをせず、強気の時は手を止め・・・・あまり噛みがキツい時はゆっくりリードを引いてプレッシャーかけて、何度か繰り返して、ついにおとなしくなりました。

今のところ、私の手に傷はありません。

 

生後1歳前後は最後のチャンスです

 

生後1歳前後でこのような反応をするワンコは結構多いのですが・・・・この月齢、とーっても大事な時期!とにかく今が勝負のタイミング。

この柴ちゃんもかなり強気で来るため、しばらくは冷静に冷静に・・・・柴ちゃんが引き下がるまでやめない!これが本当に重要です。

 

幸いパパさんはまだ噛まれていないので、パパさん中心にトレーニングしていただきながら、週1頻度で様子を見ることになりました。

焦らず、引かず、確実にこちらのペースを理解させる・・・・本気噛み(と言ってもまだ脅しの範囲)がはじまってしまったコには、タイミングと態度がとても重要ですが、パパさんならできそうなので、よかった。

今が本当に重要な時期!絶対、これ以上の噛み犬にしないよう頑張りましょう!

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

トレーナーがご自宅まで伺い、日常の様子を確認しながら、犬の性質やご要望に合わせた内容で、レッスンをおこないます。
すなわち『犬の家庭教師』です。通常のレッスンは全て、出張訪問&マンツーマンでおこないます。

090-3360-2755

【受付】8:00~20:00
トレーニング中はお電話に出られない場合があります
iMessage(iPhone使用)・ SMSなどもご利用ください

 
お問い合わせメールフォーム 

 

ご愛犬の月齢・犬種、お住まいのエリア希望日時などを必要に応じてご記入ください

2日以上お返事が届かない場合には改めてご連絡いただければ幸いです

 

は必須項目です。必ずご記入ください。

お名前
ふりがな
メールアドレス
ご住所
お電話番号
お問合せ内容
個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

コメントは受け付けていません。

Pocket

前の記事へ

次の記事へ

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP