DOG SCHOOL リーディング

本気噛みしていた犬が・・・・

Pocket

はじめはかなり反抗的でした

 

今は、本当にビックリするほどお利口になりました

 

初回ご訪問時(生後4ヶ月頃)、「ウー」とか、「ガウッ」とか、言ってた。
ガブガブじゃれ噛みがかなりひどかった。
時に気に入らないことがあると、本気で牙を当てていた。

 

でも今は、全くそんな気配もありません!

 

遊びの中にもルールあり

 
今ではすっかり牙を当てなくなったポメちゃんですが、相変わらず明るくて遊び好きなお転婆さん。私が行くたびに、毎週大歓迎してくれます。

 

遊びながらルールを教える

 

めっちゃ遊ぶけど『マテ』と言えばピタッと止まる。
だからじゃんじゃん遊ばせることができる。
ベースのしつけ、初期対応をちゃんとおこなっているので、少し気になることがあっても修正が早い!

 

パピーの頃から、遊びながらマテやダセなどの最低限のルールだけ確実にピタッと反応できるようしつけておけば、特別なトレーニングなど無くても大きな問題にはなりません。

 

ただし、どんなときにも「確実に」「ピタッと」できることは最重要です。

 

例えば、写真のようなマズルコントロールなども、マテさえできれば犬にも苦なく実行できます。(マズルを掴む時は、ギューッと握るのはNG!ふわっと優しくホールドしても、待てるようにすることが重要です。)

 

 

「遊びの中にもルールあり!」で、はつらつと楽しく遊んであげましょう!

トレーニングのお問い合わせはこちら

090-3360-2755

【受付】 8:00~20:00
トレーニング中はお電話に出られない場合があります
iMessage(iPhone使用)・ SMSなどもご利用ください

コメントは受け付けていません。

Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

SHARE
PAGE TOP