パピー, 初回トレーニング

【2匹目がやってきました!】

以前から、仔犬を2匹飼う予定だったTプーちゃんのお宅。
欲しい色や性別が決まっていたため、まずは2月に1匹目のレッドを迎え入れましたが、その後、次に決めていたカラーが産まれたため「3月中に迎え入れるかも知れない」とおっしゃっていました。

本日は朝から雪でしたが、昨日仔犬を迎え入れたとのことで、予定通り伺いました。ほぼ2ヶ月違いでやってきたブラウンちゃん。とってもおとなしかったけど、ブリーダーさん曰く「結構性格キツイよ~」だそうです。

仔犬同士のやりとりを見ていると、飼い主様の目には上の子が逃げ惑い負けているように見えたり、ガウガウ遊んでいると喧嘩しているかのように見えたり・・・・判断が難しい場面もあるようですが、この2匹の場合は、上の子が自身の身体能力を生かして、そこそこ優位に遊んでいるように見えました。

2匹目はまだ迎え入れて1晩ですから本領発揮はしていない可能性も高いので、色々見えてくるのは数日後からかな?と思っています。

今日は2匹目の「ご飯のマテ」「遊び&ケージから出すタイミングや時間のお話」、そして1匹目の「オスワリ」「吠えへの対処」などをおこないました。来週はどんな感じかな?ちょっとドキドキワクワクですね(#^.^#)

トイレ, パピー, ほえる, 初回トレーニング

【4ヶ月パピー@初トレーニング】

本日はポカポカ陽気の中、午前中はグループレッスンをおこないました。
今日は今までで一番大型犬が多かったかな?
ラブラドールR3匹に、ボクサー、ダルメシアン・・・・

小~中型犬の4匹は、大型犬軍団にちょっと押され気味・・・・でも、みんな優しい大型犬なので、小型犬にとっては慣らすためのよい修行になります。初参加の時は吠えてばかりだった子なども、みんな本当に良くなってきています。素晴らしい!

昼からは、初トレーニングの4ヶ月シュナちゃんのお宅へ・・・・
お悩みは

・ご飯をしっかり食べてくれない
・トイレに戻ってしてくれない
・甘噛み
・ほかの犬に吠える….などなど

ご飯は、ボディチェックしてみたところ、案外ボリューミーな体格だったので、現在あげている量が多いだけのようです。ショップでの量をそのままあげているようですが、飼育環境が変わると必要量は都度変わります。ショップでは様々な刺激がありますが、静かな環境に変わったことでそれほどエネルギーを必要としなくなったのでしょう。
袋の表示量や、今まであげていた量などにとらわれず、臨機応変に対応していくことも大切です。

“【4ヶ月パピー@初トレーニング】” の続きを読む
トレーニング, パピー, ほえる

【他犬いても我慢我慢】

お散歩解禁後すぐに、他犬に吠えるようになってしまったボーダーコリーちゃん。近頃はだいぶ吠える機会が減り徐々にお友達も増えてきたようです。

特に、一番最初にトレーニング中練習に付き合っていただいたMダックスちゃん&ママさんが大好き!そのため今度は飛びつき抑制などの練習もおこないます。でも・・・・聞き分けが良くてなかなか良い子。

後半はダックスちゃん見えても、ぐっと我慢でトレーニング頑張ってました(#^.^#)

トレーニング, パピー

【グループレッスン初参加】

グループレッスン初参加のラブラドールR、もうすぐ5ヶ月。

そろそろドッグランデビューを考えているのですが、昨年亡くなった先代が、ドッグランで嫌な経験をして以降他の犬がダメになってしまった、という苦い経験があるため、見ず知らずの犬ばかりの場所へいきなり連れて行くのはちょっと不安。自宅近所の犬たちも結構吠える子ばかりで、なかなか交流が持てない・・・・そんなお話を聞き、まだやれる動作は少ないですが、社会経験のために今回グループへ参加していただきました。

全くひるむことなく、普段遊び慣れている先輩ワンたちと大ハッスル!
飼い主様も我が子の性格を知ることができ、どんなタイプの子と遊ばせればいいのか、良い判断材料になったようです。明日から長野で数泊するそうなので、現地で楽しむためにもよい経験になったと思います。
まずは長野、楽しんできてくださいね~!

そしてまた、来週からトレーニング頑張りましょう!

お二人さん、完全に飛んでます・・・・

トレーニング, パピー

【お手入れはマネ事から慣らす】

迎え入れてちょうど1ヶ月のパピーちゃん。
週1トレーニングをおこなっています。

トイレ・甘噛みからの反抗・服従姿勢で暴れるなど、都度問題をクリアしつつも、新たに気になる点が出てくるようで飼い主様のお悩みは尽きません。
伺うたびに、前回の問題はちゃんとクリアされているのですが・・・・

今回は、ブラッシングで噛んでくるとのことで、ブラッシング時のコツをお伝えしながら実践でお見せすると「あら~、いい子にやらせるのね~」。
相変わらず、私をスキのない相手とみなし、長いものには巻かれています。

飼い主様がおこなう場合の注意点・ポイントとして、
1 最初はリードを付けておこなう事
2 甘噛みした時の対処
3 おとなしくいい子な時に欲張ってやり過ぎないこと
をお伝えしました。

特に3番!
これは是非皆様にお伝えしたい!!

お手入れ行為は「最初はまねごと程度から、徐々に慣らしていく」のが基本です」。特に問題なのは、暴れる時は短い時間で終わるのに、おとなしくいい子な時は「今がチャンス!」とばかりに皆やりすぎてしまう事。長々やり過ぎた結果犬が飽きてしまい結局暴れ、飼い主様も「そろそろ」と思っていたところだったので、そのタイミングで止めてしまう・・・・

つまり、「暴れると止める」という結果になっています。
最初は短い時間ですぐに終わりにして「少し我慢すればすぐに終わるよ」と教えたいのに、「今日はいい子だからあともうちょっとやろう!」と一生懸命やりすぎてしまい、結局長い時間やりすぎたり、強い力で(ブラッシングや歯磨きなど)やってしまったり・・・・それではせっかく「少しなら我慢しよう!」と思い始めていたワンコが、「暴れると止めてくれるんだ!」と勘違いし、すぐに暴れることを学習しかねません。

お手入れ行為は、

はじめはまねごと程度から徐々に慣らす

是非、これは守ってくださいね。

パピー

【セラピードッグ目指して】

先代をCDXまでトレーニングしていたお宅に、先月新たな仔犬がやってきました。先代はしっかりトレーニングしたため犬との行動範囲が広がり、犬連れ旅行やドッグダンス、CAPP活動など、犬と共に様々な活動をおこなっていらっしゃいました。16歳で亡くなりましたが、亡くなる直前までCAPP活動をおこない本当に素晴らしいワンコでした。

そんなお宅に新たにやってきた生後3ヶ月弱の仔犬。もちろん今後もCAPP活動を続けて行くため、今回も迎え入れて間もなく、JAHAのトレーナーさんからしっかりとパピートレーニングを受けていらっしゃいます。

活動の場には、犬だけでなく猫ちゃんも参加しています。
そのため猫を見て興奮する様では、活動犬としてはちょっと問題。そこで少しでも慣らす練習になればと、我が家ののんびり猫を連れてパピーちゃんに会いに行ってきました。

最初はおっかなびっくりだったけど、後半はすっかり慣れて、動かない猫に「遊ぼう!」攻撃しておりました~!

トレーニング, パピー

【随分落ち着いてきました】

12月後半から、ほぼ週2ペースでトレーニングを続けているラブちゃん。先代の中型犬もしっかりトレーニングしていたお宅ですが、今回はおそらく体重が3倍にはなるであろう大型犬なので、より心して常日頃からしつけトレーニングを頑張っていらっしゃいます。

元々とても穏やかそうなタイプの子でしたが、気を抜けばそこはやんちゃなラブラドールR、しっかり見抜いて調子に乗ってくる場面もあるため、気は抜けない・・・・しかしながら、迎え入れてすぐトレーニングを開始したかいあってか、近頃は随分と落ち着いて来ているように感じます。

犬アレルギーが出てしまったお子様とも良い距離感で接し、しっかり癒しドッグとしての役割を果たしてくれているようです。

これから反抗期的な月齢もありますのでまだまだ油断はできませんが、これからも「困ってから」でなく「困らないよう」に、「転ばぬ先の杖」的視点でトレーニングし、先代に負けない最良のパートナーになってくれるよう、お手伝いできれば幸いです。

トレーニング, パピー

【ゴロン練習中】

もうすぐ3ヶ月のトイプーちゃん、3回目のパピートレーニング。

前回全く出来ていなかったご飯のマテはうまくできるようになってきたとのこと。トイレもケージに戻ってできるようになってきているようでなかなか順調?かと思いきや、元気良すぎてテンション高いときの甘噛みや、対処に対する反応がなかなか強くなってきました。

スマホで撮った映像を見せていただくと・・・・あらま~!
時にタスマニアデビルのような唸り声をあげての戦闘態勢?

ところが、普段テンションMAXとおっしゃっていた午前中に伺ったのに、今日はやけにおとなしい。やはり何かを察しているのでしょうか?
とっても賢い子なので、こちらも都度しっかり対処していかないと、いつの間にか自分ペースに持っていくプーちゃん。
でも、私がおこなうトレーニングには殆どテンション上がらない・・・・全く厳しい対処などおこなっていないのですが、彼らにはわかるんです!

スキのない相手だということが・・・・

トレーニング, パピー

【パピートレーニング】

迎え入れる前からご相談を受けていたお宅へ、本日2回目のトレーニング。

先代と同じ犬種ですが、今回は随分と「お転婆さん」とのこと。
前回お困りだったトイレ問題はクリアされましたが、トイレの上で寝てしまい、寝床であるキャリーケージの上によじ登り、サークルの隙間から抜け出そうと鼻を突っ込んでみたり、甘噛みはするし、ご飯のマテは全くできないそうで・・・・実際やっていただくと、なるほど!なかなか活発な様子です。

一つ一つの解決方法や犬の習性をお伝えして、飼い主様に問題がある部分は改善していただくようお伝えしました。

ご飯のマテは次回までにできそうですが、服従姿勢は難儀しそうな感じです。甘噛みは口頭説明だけなので、次回の結果報告を待ちましょう。

お母様お一人では不安とのことで、次回もお嬢様が在宅されている日に伺うことになりました。焦らずゆっくり、しつけていきましょう。

パピー, 初回トレーニング

【お父さん越え?】

キャビィ親元のトリミングサロン「サロンドバロン」従業員さんが飼われているTプードルくん。現在、ショーチャレンジ中です!その男の子がパパとなり、新たなパピーがサロンにて誕生!
最初は迎え入れる予定ではなかったのに、仔犬を見たらやっぱり欲しくなってしまって・・・・2匹目を迎え入れてしまいました。

パパ犬も仔犬の頃は要求鳴きがひどくて、仕事中少しでも姿が見えないと鳴きまくりかなりご苦労されていましたが、仔犬はそれに輪をかけた状況だそうで・・・・う~ん・・・・(^-^;

実は両親とも同じブリーダーさん出身の家系ですが、血統は若干違えどここから迎えたプーちゃんたちは、どうもなかなか要求鳴きが凄いのが特徴でして・・・・若い頃凄かったものの今はすっかり落ち着いたパパも、タジタジの存在だそうで・・・・コマッタモノデス・・・・