ほえる, 初回トレーニング

【もうすぐ2歳@初トレーニング】

本日は来月で満2歳になる、フレンチブルドッグくんの初回トレーニングに伺いました。

お悩みは・・・・

・チャイムに吠える
・散歩中他の犬や人に向かってしまう
・ベランダに出すと吠えまくる
・叱るとこちらに向かってきて文句を言う?・・・・などなど

2歳というと大人としてほぼ出来上がりつつあるので、トレーニングの成果がどこまで出るか、ちょっと不安な年齢です。

2本のリードで胴輪と首輪を併用し、少し首輪の方が効きが良いとおっしゃっていましたので、今回は首輪付ける位置を調整して、リードは1本、首輪のみでお散歩に出てみました。

まずは玄関先のマテから。
扉を開けた瞬間に外に飛び出す犬は多いですが・・・・

トレーニングではまず、玄関でマテができない限り外には出しません。勝手に飛び出してしまったらいったん中に戻りリセット。再び扉を開けるところから始め、リードを緩めても待っていられるようになったら、ようやく外に出ることができます。

フレブルくん、この飛び出しの瞬間、ちょこっとリード引いただけなのに伏せて待機。その後は扉を開け放っても出ることなく・・・・これは!トレーニング感度が良さそうです。

案の上、外で犬に遇った時も、気にするたびにリードちょこちょこ引くだけで、難なく通りすがることができ、他の犬を追従しても追うこともなく・・・・

次に、チャイムの対処。
私が外に出てチャイムを鳴らし、飼い主様に対処していただきましたが、2度目以降吠えませんでした。これは!まさしくトレーニング感度が良い!

飼い主様は今まで結構手を焼き、2歳からのトレーニングで不安も多いようですが、この子は大丈夫です。
6月から、諸事情によりしばらく実家暮らしとなるため、5月までの間にしっかりトレーニングをおこなうことになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です