トイレ, トレーニング, ほえる

【お散歩でしかトイレをしない】

もうすぐ生後1歳のオーストラリアンラブラドゥードゥル。

・お子様や犬に対し、遊びたくて吠えてしまう
・モノをくわえて逃げる
・トイレの失敗

などの問題が出てきたため、4ヶ月ぶりのトレーニングに伺いました。

最初に散歩へ行き様子を見ましたが、私の顔を見てトレーニングモードに入ってしまい、一切吠える様子が見られず口頭説明だけで終わりました。

室内では、まずは盗み取りをしないような対処、そして取った時には、叱らない・追いかけない、ではそのためにどうするか?などをお伝えしました。

最後はトイレの問題。
今までちゃんとケージに戻ってしていたのに、お散歩でするのを好むようになってからは朝の室内でのトイレをしなくなってしまった。雨の日など我慢できない時には、いつの間にか別の場所でしてしまう・・・・と言うもの。

この、「お散歩でしかトイレをしない」お悩みは非常に多いです。
基本的に、朝晩だいたい同じ時間帯に散歩をしているお宅では、半数以上の犬は室内でトイレをしなくなってしまいます。朝の排泄を確実に室内で終えてから散歩に行く、あるいは最初から週に2~3度は朝さぼっておけばこういう事にはならないのですが・・・・室内ですることを嫌うようになってきてからの修正は、時間が経てば経つほど厳しくなり、我慢してしまうため犬の体にも負担がかかります。

できれば朝のお散歩は、室内で排泄を済ませてから。
また、朝夕どちらも、週に1~2度は大きく時間をずらしたり、行かない日を作っておきましょう。

また成犬になると、仔犬の頃と比べ体が大きくなり、ケージの中のトイレではしなくなる犬も多いため、中~大型犬では、ケージ外にトイレを設けることも重要です。トイレは、崩れてきたらすぐに方向修正の対処をし直すことが重要。失敗を繰り返していては、良くなることはないですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です