トレーニング

【ゆっくり進んでいます】

3歳を過ぎてからトレーニングを開始した、ちょっと大きめのTプードルくん。父犬・母犬・娘&息子の兄妹と、4匹飼いの賑やかなお宅です。

その中でひときわ賑やかなのがこの息子ちゃん。
パピーの頃からとても落ち着きのない子だったそうですが、トレーニングを開始した最初の数ヶ月間は、思いのほか大変でした。 当初、飼い主様の仕事の都合で、月1~2回のトレーニング頻度だったためなおさらとは思いますが、通常のトレーニングの倍の時間をかけてもなかなかマテ一つ落ち着いてできず、私もかなり焦っていた時期もあります。が、ようやく3~4ヶ月ほど経つと、犬の反応が変わってきました。
座らせても、ほんのちょっと動いただけで立ち上がっていたものが、少しずつ地に足がついてきて、いつも焦った表情を見せていたものが、だいぶ穏やかな表情になってきました。

今も地道に月1のトレーニングを続け、こちらの言うことに耳を傾けられなかったのが、ちゃんと聞いて実行するようになり、飼い主様に依存心が強いため相変わらず私にリードを持たれるのは嫌がりますが、持つとちゃっかり寄り添って懐いてきますし、言葉一つで動作ができるようにもなりました。

スタート時期も遅かったですし、トレーニングの間が空くため進行がゆっくりなのは当然のこと。それでもあきらめずに地道に継続することで、随分穏やかになってきたと感じています。

ご自宅では対応の仕方次第の様ですが、外でのトレーニングをうまくご自宅で実践して取り入れていただければ、もっともっと変わってくると思います。多頭飼いなのであまりこの子ばかりに手を掛けていると、他の犬たちの嫉妬の目もありなかなか時間を取れないのはちょっともったいないかな。でも、彼はゆっくりゆっくり進歩し続けています。