トレーニング

【1歳柴犬2回目トレーニング】

10日前に初回トレーニングに伺った、ちょうど1歳になったばかりの柴犬ちゃん、2回目のトレーニングに伺いました。

たびたびドッグランにも行くとのことで、今回去勢手術を決意し早速動物病院を予約。5日前に手術を終えました。

顔周りを触ったり拭いたりするときに、ちょっとガブガブしたり顔を左右に振ってやらせないようにしたりして、ちょくちょく抵抗のそぶりが出ていましたが、今日はそのあたりが随分と改善されていて驚きました。飼い主様もしっかり犬に向き合って、対処を頑張っておこなった成果がちゃんと現れていました。

初回訪問時には、遊んで欲しくて要求で服や靴下を噛んだりもしていましたが、我慢もかなりできるようになってきて、ちょっと待たせても文句言うことはありませんでした。結局大きな抵抗や反抗の行為は一切見られず、まだ手こずっているという「歯磨き」も、焦らず徐々におこなっていければいい、と今のところ順調なのでゆっくり慣らしていただくようお願いしました。

お散歩時、今までやったことがないとおっしゃっていたフセの練習をおこない、トレーニングを終了しました。今回、初回から10日が空きましたが、出張トレーニングでは、実際その間に初回のアドバイスがどの程度生かされているか?そこは飼い主様次第です。

今回は、飼い主様の頑張りがよくわかるほど、犬の態度に変化がみられていました。やる気のある飼い主様では成果が出るのも早い。トレーニングに時間とお金を費やすのですから、それらを無駄にしないよう、是非自宅での接し方でもメリハリをつけて対応してみてください。

塾に通っていても、宿題やらないと効果は半減してしまう・・・・のと同じですね。

お~い息子、聞いてるかい?・・・・(^-^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です