ALBUM

 
《 2000.5.30~2013.7.3 》
13年間共に暮らしたフラットコーテッドレトリバーの女の子「キャノ」のアルバムです

 現在 2000~2003年まで掲載中

貴重なパピー写真!

 


キャノは生後40日で我が家にやってきました。
この時期にたくさん写真を撮りたかったのだけど、実は当時私のデジカメにはフラッシュ機能が付いていませんでした!
そのためお散歩に出せないこの時期のデジカメ写真は、この日に窓辺で撮った2枚のみなのです・・・・
stayが出来ないので、甘噛みされながらやっと撮った写真。

スキャナーで取り込みました! 

 
キャノが来て間もない頃、「写ルンです」で撮りまくった中から幾つかスキャナーで取り込んだ写真です。

生後42日


 
生後約50日
 

 
生後約60日
 

 
生後約70日⇒80日
 


注目していただきたいのは生後70日と80日の写真右に写っているハウスの中。
70日では綺麗だったハウスの中が、80日ではぐちゃぐちゃに・・・・
そう、この頃からハウス内に入れた物を何でも壊す犬になって行ったのです・・・・

生後約90日


少しずつ外へ・・・・お友達もできました

 
生後5ヶ月


ここは当時キャノが苦手だった場所@窓の外側にある縁台の上です。
かなりビビってます!眉毛が困ってるでしょ!?
 
生後7ヶ月


仲良しのフラット♂、ロジェ君宅へ。ロジェ君(左)とキャノ(右)は誕生日が1週間違い!
テンションも体力もちょうど良く合うようで、とっても上手に遊んでいました。

生後8ヶ月



はじめて競技会場へ連れて行ってみました。出場したわけではなく、単なる場慣らしです。

もうすぐ1歳!

 
生後9ヶ月


少し大人びた顔立ちになって、コートも徐々に伸びてきました。
おてんば娘から女性らしさが出てきたという感じです。
以前は苦手だったこの場所@縁台でも、すっかり落ち着いていられるようになりました。
 
生後10ヶ月


一番仲良し&ご近所様だったノアちゃん(ラブラドールR)と、リュックを背負って井之頭公園までお散歩。
10ヶ月年上のノアちゃんとは、お散歩に出られなかった生後2ヶ月頃から、最低週1回は遊んでもらっていました。
 
生後11ヶ月


実は私、当時釣りが趣味でした。
満1歳目前のキャノを連れて初めてのバス釣りへ。釣り上げたブラックバスと初めてのスリーショット!?
私が釣りをしている間、決して大人しく待っていたわけではありませんが、時々近くを通る釣り人に遊んでもらいながら、吠えたり騒いだりすることなくいてくれました。でも、まだまだ子犬、日々修行中・・・・

1歳を迎え行動範囲も徐々に拡大!川遊びを楽しめるように・・・・


初泳ぎ~!

 


この日朝早起きして、今年初めての川遊び@多摩川に行きました。
レトリバーなのに、元々水嫌いでお風呂も渋々だったキャノ。
前年2度ほど泳ぎに挑戦したものの失敗に終わり、とうとう泳げずじまいだったため、この日はあれこれ手を尽くし、ついに泳ぐことに成功!もうすっかりボールのみで自分から水に入って行けるようになりました。
水恐怖症はだいぶ緩和されたようで、ほっと一安心。

おまけ@猫推定45日



捨て猫「フィオ」@2001.7.16、公園で訓練中に保護した黒猫です。
拾った当時は、ノミだらけで病気持ちだったフィオ。1週間後にはすっかり元気になり、写真を撮るのも一苦労するまでに回復してくれました。
 
お魚ペロッ!!


夏休み、2頭を伴い釣りへ。犬は木陰で草食べ放題!(おいおい・・・・)
猫はワクチンが済んでいないので木陰の車でお留守番。
とりあえず魚含めフォーショット撮ってみました。
キャノはお魚が欲しくてたまらなかったようで、耐えきれずに思わずペロッとしてしまったー!

お友達のジャーマンシェパード「バディ」君と共に長野県へお出かけ~!


Gメン?

 


フィオもノーリードでちゃんとついて行きます



良いお天気にも恵まれ、山も綺麗!

 


おすまし写真も「はいポーズ!」

 


キャノはすっかり水遊び好きに

 


無理やり泳がされたフィオと溺れるバディ

 


キャノはもうすっかり水遊びが好きになったようで、勝手に入って泳ぐことも増えました。
フィオは無理矢理泳がされたのですが、キャノの初めての時よりもよほど上手に泳いでいましたよ。
御年5歳のバディ君も挑戦しましたが、初めてだったので泳げずじまい・・・・来年は泳げるようになろうね!

訓練中のキャノとフィオ 


キャノ訓練中&マイペースフィオ 

 


フィオ訓練中?



ある日のキャノ訓練風景。フィオはマイペース。
でも、寂しがり屋のフィオは、離れても離れても私たちの後を追いかけてついてきます。

バディ君と共に今度は伊豆へお出かけ!水遊びを満喫しました 


木陰で待機中!

 


待ちに待った水遊びー!

 

 
泳ぎ疲れてくつろぎタイム
 


GW前半、バディ君と共に伊豆へ水遊びに出かけました。
お天気にも恵まれ楽しく心地よい時間を過ごせましたよ!

仲良しだったノアちゃんがお引越ししてしまいました


お引越し先に遊びに行ったよ!


2002年春、仲良しだったノアお姉ちゃまがお引越ししてしまいました。
でも、引っ越してからもめげずに何度も遊びに行ってましたよ。
ノア・セラ(ノアママ)・モーラ(ノア姉妹)・バディ・キャノ・ガロン(お隣さん)、そしてフィオです。

鼻デカ写真
 


当時流行っていた鼻デカ写真、キャノとノアちゃんも撮ってみました。

いつものメンバーで今度は山へ行ったよ


「橋わたってきま~す」⇒「うっ、高いかもっ・・・・」
 


「ボクも行ってみます・・・・」⇒「げげ!予感的中!」
 


木登りなら得意だよ!


「ここは高いね~!」



初夏、いつものメンバーで山へ行きました。
みんなでお散歩したり、こわごわ釣り橋を渡ったり、清々しいお天気の中、山探索を楽しみました。

2歳の目標は!?


おっきい岩でしょう?

 


マイナスイオンでリフレ~ッシュ!

 


キャノ、目標達成!



バディ君も泳げるようになりました⤴

 


またまた来ました、長野~!
2歳のキャノの目標は「潜れるようになる」こと!
まだ深くはないけれど、顔を入れてボールを探せるようになりました。
バディもついに泳げるようになり、キャノと仲良く泳ぎを楽しみました。

自転車引きでお散歩したり、フィオも連れて2頭引きしたり・・・・

 


同日のお散歩風景。キャノは自転車引きでランニング。
普通の散歩には、フィオもリードを付けてお供しました。


ちょっと不思議なバディ&フィオの関係


バディ君はいつもフィオのことを見ています
「ちょっとしつこいんだよね・・・・」by フィオ
 


時にはこんなことするし・・・・
 


でもやっぱりボクらは仲良しなんだ!
 


フィオは子猫の頃からたくさんの大型犬に会ってきました。
そのため大型犬を怖がることはありません。
しつこいときには怒ることもありますが、嫌いなのかと思えば自分からちょっかいを出すこともあります。
バディ君は、小さなおもちゃのようなフィオが大好きです。
いつでも居場所を気にし、見つめています。さながらストーカー状態・・・・
でも、結局は結構仲良しな2頭なのです。

2003.1.11 キャノ交配しました


父犬@ジーニアス君(生年月日2000.8.8) 

 


母犬@キャノ(生年月日2000.4.19)

 


キャノ相当怒ってます!



2002.1.11 交配をしました
父犬は両親共にチャンピオン犬のハンサムボーイ「ジーニアス君」。トレーニングのお客様ワンコです。 

身重なキャノを連れ、いつものメンバーで伊豆へ


放牧中!?

 


「stay!」泳ぎを禁止され不満そうなキャノ


 
山から下りてきた謎の珍獣?


交配から数週間後、ちょっぴり身重なキャノを連れいつものメンバーで海が見える場所へ。
でもキャノは大事な体、冷たい水に入ることはできません。
少しだけドッグランはしましたが、ふと気づくと「水が私を呼んでるの・・・・」と言わんばかりに横を流れる川へと自然に足が向く様子。
行きかけては呼び戻される・・・・を何度も繰り返しておりました。

キャノ交配から1ヶ月~出産前

 
2/10~12 交配からちょうど1ヶ月
食欲低下。この1年半食べ残したことのないキャノが、いつも通りの餌を残しました。
 
2/15 フード変更
食欲回復に伴い、餌をパピー&母犬用に変更。お腹がやや膨らんできたようです。
 
2/25 体重測定@交配前22kg⇒25kg
でも決して太ってはいません!お腹が重いせいか、お散歩でも無気力な感じになってきました。

3/5 
体重測定@27.5kg お腹ボテボテです
 

2003.3.16 9匹の子犬を出産しました


3/16 夜中2:50~6:20まで、9匹を出産しました
 


初産でもしっかり世話をしてくれたキャノ。
9匹産み終わった後はすっかりお疲れモードになっておりました。

9匹勢揃い!@体重300~450g(平均350g)

 


キャノ体重6kg減!
 


産後の体重は、30⇒24kgへ。産後は表情も明るくスッキリしていますね。

生後3日目「うぃ~っく、ミルク飲み過ぎたぁ~zzz

 


亡霊のように周囲にとりつく子犬たち
 


3/19 ちょっと可愛がり過ぎなほど、キャノは良いお母さんです。
私が触ると、その後赤ちゃんを隠してしまいます。
赤ちゃんたちは、ころころまるまる体型になってきました。

コロコロとしてクマさんのようです


どうしても顎乗せたかったらしい・・・・迷惑顔のキャノ


3/25 体重が1kgを超える子が出始めました!
初めは「ミューミュー」だった声が、いつの間にか「ワン」と聞こえるようになってきました。

全頭1kg超えました!


フィオはいつも不思議そうに首を傾げて見ています

 


3/28 全頭1kgを超えました!
27~28日にかけて、皆うっすらと目が開き始めました。まるで「座頭市」です。
耳が餃子耳から垂れ耳になり、犬の顔になってきました。
コートも少し長くなり、ラブっ子と区別がつきそう。

以前9匹入っていた箱が2匹でいっぱいに・・・・



まだうつろな目(生後14日)



3/30 生後2週間
皆まるまると大きく育っています。同じ箱でも9匹⇒2匹でもういっぱい!

まだフラッシュは使えません(生後18日)

 


4/3 数日前から離乳食始めました
2~3日は味見程度でしたが、もう結構な勢いで食べています。


平均体重2kg越え!


生後25日@お互いじゃれ合って遊ぶようになってきました
 


囲いから出ようと試みる子も・・・・


もう目はバッチリ見えるようになりました!
 


平均体重が2kgを越え、かなりまともに歩けるようになってきました。
歯が生え始め、時々お互いに噛み合って遊ぶようになってきました。

体重2.5~3.0kg 元気いっぱい!


みんなでハイポーズ!
 


早くここから出してくださ~い!!
 


生後30日 トイレの始末のため囲いの中に手を入れると、総攻撃を受けるようになりました・・・・

体重3~4kg いたずら盛り~!


おとぼけ顔

 


「べぇ~!」

 

 
「出してよぉ~」
 


ちょっと面白い表情のものを載せてみました。左右の写真は皆それぞれ違う子です。
やっぱり兄弟、顔つきはそっくりですね!
周囲の囲いは壊すやら、新聞・ペットシーツは食い破るやら、やんちゃ盛り、いたずら盛りでもう大変です!

4/25 健康診断は、皆良好!
兄弟遊びも激しさを増し、ウガウガ、ガウガウ言っています。

GW ゴールデンウィーク
子犬たちは皆良い飼い主様が決まり、殆ど全ての子犬たちがGW中に巣立って行きました。
嵐のように現れて、嵐のように去って行った感じです。

訓練所勤務時代、ジャーマンシェパード・ラブラドールレトリバーの出産から巣立ちまでを数多く見てきましたが、自分の犬が出産するのは初めての経験。
子犬たちへの思いも今までとは全く違うものでした。
こんなに近くで毎日経過を見られたことは、大変ながらもとても良い経験になりました。

「キャノ、頑張ってくれてありがとう!」

子犬の名前は「ジノ」


ノアちゃん宅へご挨拶に行ったよ!
 


マイペースなフィオ


はじめてのお出かけでもうぐったり


キャノ出産後初めて、子犬1頭と共にノアちゃん宅へ遊びに行きました。
子犬の名前は「ジノ」。ジーニアス&キャノから命名しました。
ジノは初めてキャノ以外の犬に会いましたが、もちろんへっちゃら!
逆にしつこくて嫌がられる始末。
そんな中、唯一ジノと対等に遊んでいたのは・・・・キャノだけでした~。

今度はジーニアスとご対面~!
 


今度はジノを連れてパパ犬ジーニアス家へ行きました。
最初はジノのみを部屋に入れ2頭で様子見。
ジーニアスははじめ、ジノのストーカーをしていましたが、ジノはジーニアスに食いついて反撃!さすがのパパも後半はタジタジに・・・・
2頭がやや落ち着いてからキャノを入れたところ、待たされた反動からか、家中を駆け回り荒らしまくっておりました~・・・・

親子でお散歩! 


最初はジノだけで様子見 


後半は2頭引きで
 


ジノのお散歩解禁から10日が経ち、初めて2頭一緒に出てみました。
キャノが前を歩くと、キャノが気になりリードを引っ張ってしまうため、ジノが先を歩くようにしてしばらく様子見。
後半少しバテてきたところで、2頭引き用のリードに付け替え、2頭仲良くheelで歩くことができました。偉いぞ、ジノ!

暑がりジノ



親子散歩から帰宅後、暑がりのジノが辛そうだったので、アイスノン入りのクールマットを与えると、すぐに冷たいことに気付いてすっかりくつろいでしまいましたぁ~。

ジノ初めての川遊びへ

 
最初は水しぶきをあげていたジノ


ボールめがけてすぐ上手に泳げるように
 


休憩中

 
ジノはここでダニを拾ってしまいました


ジノお散歩解禁後、梅雨真っ只中の7月、そぼ降る雨の中、キャノ・ジノ・フィオを連れて川遊びに行きました。
子犬の頃のキャノは、水嫌いで泳ぎを教えた子。
ところがジノは、キャノを追いかけているうちにいつの間にか脚の届かない深場へ・・・・水しぶきをあげ、下手ながらもすぐに泳ぎ始めました。
後半は、ボールを追いかけて上手に泳げるようになってしまいました!

フィオはいつでもマイペース
 


水が綺麗でした~!


梅雨寒の中を出かけたのですが、レトリバーの彼らにはそんなことはお構いなし!で楽しんでくれたようです。お天気には恵まれなかったものの、他に全く人がいなかったため、思いっきり満喫してきました~!

いよいよ夏~!

 
泳げる川を求めて探索散歩
 


ジノの初泳ぎからおよそ1ヶ月。2頭を伴い近くの泳げる川を求めて川探索に出かけました。
車を降りてから川までの道のりが長く大変でしたが、お天気もほど良かったので、散歩道を満喫できました。
ただ川は、泳げるような場所がほとんど見当たらず、残念・・・・
 
キャノを襲うジノ
 


ここのところジノはやたらとキャノに噛み付きます。もちろん遊びたいだけなのですが、かなりひどいです。(ジノには他にワン友達がいないので、遊び方が下手なのです)
泳ぎはキャノの方が速いので、泳げばキャノペースなのですが、この日は泳げる場所が殆どなかったため、完全なジノペース。でも、キャノは殆ど怒りません(意外)!私としては、お母さん風吹かせて「ばしっっ!」と叱って欲しかったのですが・・・・

ジノ長野デビュー! 


生後4ヶ月半のジノを連れて長野へ
 


泳ぎの得意なジノ
 


キャノとは違い、教えなくても勝手に泳ぎが得意になってしまったジノ。
泳ぎはすっかり得意で「ガンガン泳ぎまくる!」かと思いきや、さすがに幼犬の体に長野の冷たい水は堪えたようで、日の当たる暖かい岩の上で暖を取りブルブル震えておりました・・・・

現地でお友達ができました
 


水遊び中やってきた、地元在住のゴールデン2頭とお友達になりました。
以来、長野へ行くたびに彼らと会うようになり、交配相手にお客様のオス犬をご紹介するほどの仲になりました。現在もその交流はずっと続いております。

 キャノに新しいお友達ができたよ!


レオ君宅へ
 


キャノに新しいお友達ができました。
ゴールデンRのレオくんと、SハスキーのMOMOちゃん、2頭ともまだ1歳の生徒ワンです。
レオ君宅のお庭は広くて自然がいっぱいで、まるでドッグラン!
ところがキャノは、草の感触がたまらないようで、みんなをそっちのけでゴロゴロ転がり、自分の世界に入っておりました~!

実家へ
 


私の実家には、当時2匹の犬がいました。
母犬がゴールデンRのMix、4歳の「くるみ」は元々キャノと大の仲良しでしたが、翌年猫のフィオが来てからは、フィオに夢中で殆どキャノの相手をしてくれなくなってしまいました。

チワワにやられっぱなしのキャノ
 


チワワの「つくし」は当時生後7か月、この日が初対面のため最初は大きなキャノにビビっていましたが、さすがはまだ0歳、後半はすっかり仲良しになれました。
キャノは小型犬のお友達がいないためどうしてよいかわからず、最後はつくしにやられっぱなしでした~!

カフェデビューしました!


ドッグカフェ「ペニーレーン」へ
 


黒い子に合わせたらMOMOちゃんが「ソノ子」に・・・・


ハスキーのMOMOちゃんと一緒にドッグカフェへ行きました。
ここはとっても雰囲気の良いお店で、店内も犬OKなのですぐに気に入り、その後何度かグループレッスンのメンバーとの「カフェレッスン」にも利用させていただきました。
当時、自宅からも近く重宝しましたが、残念ながら現在は閉店しております・・・・